HOME > 荻山和也のブログ > パンの紹介 > ボーロレイ

荻山和也のブログ

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

ボーロレイ


先日スタンダードコースの最終回がありました。
メニューは、
ボーロレイとカルツォーネです。



ボーロレイはポルトガルのクリスマスのパン。
一足(もっと?)早く、年末の雰囲気です。


このボーロレイ、
2007年にポルトガルを訪れた際に、
色々と食べてきました。
レッスンでもお伝えしていますが、
ちょっと意外な方法で穴をあけています。
どんな開け方か、、、
それはレッスンでのお楽しみに。



本場の物はちょっと地味目?
食感も、割としっかり目なのでした。





カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

2019/07/10

7月の「BREAD&DELI」レッスン

今月も「BREAD&DELI」 のレッスンがはじまりました。 手仕込みで作るパンのメニューは、 国産小麦と野菜のリュスティックです。 リュスティックとは、田舎パンの意味。 生地に具材を包み込ん...

続きを読む

2019/07/08

ハードブレッドレッスン

梅雨の晴れ間だった今日は、 ハードブレッドレッスンがありました。 メニューは、 ・セーグルフリュイ ・ホシノ天然酵母のコーンパン ・桃と紅茶のパン ・パントラディッショネル です。 ライ麦と...

続きを読む

2019/07/01

7月はじまる

1年の折り返し、7月がはじまりました。 今月のデリレッスンでは、 国産小麦(キタノカオリ)を使った、 野菜とチーズのリュスティックを作ります。 かなり高加水の生地を作り、 具材をたっぷり閉じ込...

続きを読む

2019/06/21

コーヒークリームロール

6月の研究科のレッスンは、 チーズの食パンと、 コーヒークリームロールなどを焼いています。 某教室に、お伺いして開催しておりますレッスン、 お申し込みくださった人数を、 メニューごと教えてく...

続きを読む

2019/06/12

6月のデリレッスン

6月のレッスンが始まっています。 エンサイマーダは、スペインのお菓子パン。 先日も書きましたが、ラードをたっぷり使って作ります。 薄くのばした生地に、 ラードを塗り、砂糖とアーモンドをかけて巻...

続きを読む